Read Article

硬筆コンクールで銀賞を受賞しました!(小学3年生女の子)

t04愛知県にお住まいのB.NさんのS子ちゃんが硬筆コンクールで銀賞を受賞されましたので、紹介いたします。

銀賞小学校3年生の娘のS子は、一学期に校内の「硬筆コンクール」で、はじめて銀賞をいただきました。

「硬筆コンクール」は、2年生から行われるものです。

みなさん、本当に上手でどのお子さんが賞をもらっても不思議ではないほどです。

私立の小学校ですので、教育熱心なご家庭が多く、全国毛筆コンクールでいつも金賞か銀賞をとられるお子さんや、書道や硬筆を熱心に習っていらっしゃるお子さんも多いのです。

t041そのような中、S子が賞をいただけたのは、節子にとって大きな自信になったようです。

私がいちばんうれしかったのは、節子が「どんな状況でも集中して力を出せる」ことでした。

なぜなら、節子はコンクール当日は体調を崩してお休みしてしまい、清書は、クラスメイトが体育館で体育をしているとき、揺れる体育館の舞台の上で、制限時間は半分で書いたからです。

それで賞をいただけたのは、S子の集中力と精神力によるものだと思うのです。

そんな子に育ってくれたことを本当にうれしく、ステキだな~と思います♪

また、ステキなご報告ができるといいなと思っています。

心を込めて☆

B.Nさん、S子ちゃん、おめでとうございます。

Return Top