Read Article

【ニュースレターご感想】家族みんな気分の良い時間が増えたことが素敵な変化です。

【楽しい子育て実践会ニュースレター】2018年6月号(通巻132号)♪メインテーマ♪「気持ちのトリセツ~悲しみ怒りとも上手に付き合い、なりたい状態になるための感情処理法5つのステップ~」

<目次>
◆はじめに「先月のメインテーマ、WHOで認定されましたね!」

◆楽しい子育て成長記録「勉強と部活動を両立してE判定から国公立大学に現役合格しました」(大学1年生、女子)

◆気持ちのトリセツ~悲しみ怒りとも上手に付き合い、なりたい状態になるための感情処理法5つのステップ~

▼ステップ0.感情の仕組み~感情は生理現象~

▼ステップ1.感情を明確にしましょう

▼ステップ2.感情を認めましょう

▼ステップ3.理想の状態を明確にしましょう

▼ステップ4.手段を決めましょう

▼ステップ5.実践しましょう

◆まとめ「気持ちのトリセツ~悲しみ怒りとも上手に付き合い、なりたい状態になるための感情処理法5つのステップ~」

のご感想を紹介します。

・お名前
O.Y様

・お住まいの都道府県・国名
福岡県

・お子様のご年齢と性別
12歳0ヶ月(男)、10歳3ヶ月(女)、7歳2ヶ月(男)

・このニュースレターで、
どのような気づきや学びがありましたか?
→仕事をはじめてから、
上司や同僚から指導されたり注意される際に
「避けたい状態+否定形」で言われることが多いことに気がつきました。

その際に、
肯定形の言葉で再確認し、
実践することによって
スッキリした気持ちで仕事に取り組めることを学びました。

また、
感情を垂れ流しにすることや、
感情を我慢して、
その感情があふれて、
伝わっていることもあり、
どうしたらいいのかなと思っていました。

気持ちのトリセツ
なりたい状態になるための
感情処理法5つのステップを聴き、
起きた感情を
適切な場所で適切に処理する方法を学びました。

・実践や活用しようと思うことは
どのようなことですか?
肯定形の言葉のインプットをつねに意識します!

自分の感情を明確にし、
感情を認め、
理想の状態を明確にしたうえで、
手段を考え、
穏やかに伝えます。

特に、
「穏やかにマイナスの気持ちを伝える」
ということを意識して実践します!

・あなたや配偶者やお子さんに関する
「良かったこと」
「素敵な変化」
「成長」
「問題を解決した経過や結果」
を教えてください。
自分の感情に素直になり明確にする大切さを学びました。

相手にも
自分の感情がわかるように具体的に伝え、
リクエストしたい事項を伝えることにより、
自分の感情も浄化しスッキリした気持ちになりました。

「良かった」「嬉しい」と思ったときに、
いつもいつも常に常に
相手や自分に伝えるコツの大切さを学び、
気持ちのトリセツを学んだことによって、
家族みんな気分の良い時間が増えたことが素敵な変化です。

・このニュースレター全体のご感想を
「良かった」=★の数
で表すと
5点満点中、何点ですか?
→:★★★★★

・ご自宅の絵本の数を教えてください→
1000冊

Return Top