Read Article

【ニュースレターご感想】大学の難易度が上がってるので変化に応じた対策が求められると知りました

【楽しい子育て実践会ニュースレター】2018年4月号(通巻130号)

♪メインテーマ♪
「九州から東北へ、塾無し現役国立合格、波乱万丈、大学受験物語!」

<目次>
◆「欲しい結果を得る方法!」

◆「私大の難化!少子化なのに2016年度から毎年難易度アップの理由とは?」

◆「1校で合格者が4000名以上減少!私立は国公立の滑り止めではない時代」

◆「で、これから大学受験をするお子さんはどうしたら良いの?」

◆「九州から東北へ、塾無し現役国立合格、波乱万丈、大学受験物語!」
志望校の決定は、赤本日本一周!/3つのご縁

◆楽しい子育てにおススメの本⇒「知るだけで迷いが減り、自分の人生軸ができる本」

◆編集後記 「どんどん早くなる」は、本当でした。

のご感想を紹介します。

・お名前
E.W 様

・お住まいの都道府県・国名
埼玉県

・お子様のご年齢と性別
12歳1ヶ月(女)9歳11ヶ月(女)

・このニュースレターで、
どのような気づきや学びがありましたか?
「欲しい結果を肯定形で話すことが欲しい結果を得るための第一歩」という言葉が印象的でした。

いつも「脳は名詞と動詞だけを理解する」と言われているのに出来てない自分に気づき、また再度認識しました。

世の中否定形の言葉であふれていますので、肯定的な言葉かけはかなり重要ですね。

大学の東京一極集中の是正は初めて知りました。

地方出身者として、これは大事なことだなと思う反面、大学の難易度が上がってるので変化に応じた対策が求められると知りました。

・ご長女の、「3年間皆勤、学校の授業だけで現役で国公立大学合格」を目標に掲げ、赤本日本一周を行った行動力に驚きました。初志貫徹ですね!

・理加さんの素直な気持ちも教えてくださり、理加さんでも腹が立ったり後悔したりと生の理加さんが知れて良かったです。

そのように感じても問題ではなく、どのように対処したかはとても参考になりました。

・文殊菩薩、初めて知りました。

私の菩薩さまを調べたところ、普賢菩薩さまだとわかりました。

普賢菩薩さまが祀られている神社にお参りに行くことと、守っていただくのにお守りを購入します。

・ご主人のお父様の話はとてもご縁を感じました。心温まるお話でした。

・実践や活用しようと思うことは
どのようなことですか?
紹介していただいた本『●●●●●●●●●』を購入し、ワークを行いました。

たくさんの気づきがありました。

11年前に実践会に入り、ずっとご長女の成長をニュースレターで教えていただいていましたが、理加さんの手元から離れ、東北に行かれたご長女を自分の子供みたいに寂しい思いを感じました。

そして、一緒に過ごす時間は本当に短いんだなと編集後記で実感しました。

子供との時間を1日1日、大切に過ごして行きたいです。

・あなたや配偶者やお子さんに関する
「良かったこと」
「素敵な変化」
「成長」
「問題を解決した経過や結果」
を教えてください。
ゴールデンウィークに伊勢神宮へ行って、神棚を頂いてきました。

我が家に神棚を設置し、毎朝晩感謝してます。

子供達も手を合わせ、感謝する日々を送っています。

家の中の空気も変わり、パワースポットになったようです。

・このニュースレター全体のご感想を
「良かった」=★の数
で表すと
5点満点中、何点ですか?

★★★★★

・ご自宅の絵本の数を教えてください。
1200冊

Return Top