Read Article

【ニュースレターご感想】心の変化の予行練習が出来たように感じました

【楽しい子育て実践会ニュースレター】2018年4月号(通巻130号)

♪メインテーマ♪
「九州から東北へ、塾無し現役国立合格、波乱万丈、大学受験物語!」

<目次>
◆「欲しい結果を得る方法!」

◆「私大の難化!少子化なのに2016年度から毎年難易度アップの理由とは?」

◆「1校で合格者が4000名以上減少!私立は国公立の滑り止めではない時代」

◆「で、これから大学受験をするお子さんはどうしたら良いの?」

◆「九州から東北へ、塾無し現役国立合格、波乱万丈、大学受験物語!」
志望校の決定は、赤本日本一周!/3つのご縁

◆楽しい子育てにおススメの本⇒「知るだけで迷いが減り、自分の人生軸ができる本」

◆編集後記 「どんどん早くなる」は、本当でした。

のご感想を紹介します。

・お名前
N.K 様

・お住まいの都道府県・国名
イギリス

・お子様のご年齢と性別
9歳10ヶ月(男)

・このニュースレターで、
どのような気づきや学びがありましたか?
・『悩んでいる人は、
欲しい結果が不明確な人が多い』ということ。

子どもに
どのようになって欲しいかを
書き出しましたが、
まだしっくりきていない気がします。

明確に書けていないからかなと思い、
再度見直そうと思いました。

・『行きたい大学や学部が決まっている場合には、
●●や●●などを視野に入れて対策をして受験をすること。』

まだ先の話、
と思っておりましたが
理加さんが
受験について
取り上げてくださっているおかげで
身近な最新の情報が得られ、
●●や●●、
●●●●●●●●●を
視野に入れて準備していくことの重要性を感じました。

一般入試で受けるなら
模試判定は判定結果と受け止め、
基準が●●●であることを
心しておかなければいけないと思いました。

また、●●●●●●●●●は
初めて聞いたので
調べる機会を作ってくださり
ありがとうございます。

・実践や活用しよう
と思うことは
どのようなことですか?
「欲しい結果を明確にすること」
「欲しい結果を肯定形で話すこと」
私に迷いや不安、
悩みがあるのであれば、
それを明確にし、肯定形で話していこうと思います。

・このニュースレターの内容について、
質問があればお書きください。
C先生のお言葉、
「お母さん、
娘さんが遠くへ行けるのは、
十分愛情を受けた証ですよ。」に涙が出ました。

C先生も
Aちゃんと話をしていく中で、
理加さんの
Aちゃんへの深い愛情が伝わったのだと思いました。

また、
Aちゃんご自身の軸が
しっかりされているのを強く感じました。

「志望理由をかけない」
という正直な気持ち、
「この問題を解きたい!」
「この学校に行きたい!」
とご自身が感じた本当の気持ちを大事にされたこと。

オープンキャンパスへ行った大学でなく、
受験をする日に初めて行く大学、
それを考えただけでも不安になるところを
Aちゃんには強く
「この大学!」
と感じるものがあったのかなと思いました。

そして
理加さんの当時の気持ちの変化、
納得し受け入れ
心から応援しようとなるまでの
ご様子が
本当にその時の気持ちのまま書かれており、
私は心の変化の予行練習が出来たように感じました。

質問です。
「学校の授業だけで現役で国公立大学合格」
を掲げたAちゃんの
ご自宅での勉強の仕方とは
どのような感じで行っていたのでしょうか?

・「ニュースレターで取り上げて欲しいテーマ」や
「子育てに関して悩んでいること」
があればお書きください:
→「時間の概念」について、
年齢ごとの時間と行動についての
特徴とどのような指導をしているかについて、
ずっと気になっております。
理加さんの考え、
対応方法のご紹介をしていただけると嬉しいです。

・あなたや配偶者やお子さんに関する
「良かったこと」
「素敵な変化・成長」
「問題を解決した経過や結果」
を教えてください。
私と息子(小4)についてです。

最近まで家庭学習でやっている
漢字、国語の学習は
息子が終わった後に
私が息子の所に行って
○付けをするやり方をしていました。

ですが、
ここ最近は解いているときも
側にいて一緒に解いているようにしてみました。

すると、
何につまづいているのか、
どの部分が理解出来ていないのかが
その場ですぐ分かるようになりました。

また
その場でヒントを与えると
すぐに理解できるようになり
楽しそうに問題に取り組めるようになりました。

私も
その場で認める言葉
「読めたね」
「丁寧に書けたね」
など言えるようになりました。

「終わったら呼んでね」でなく、
「一緒にやろうか」に変えてから
気持ちの良い学習時間を過ごせています。

・このニュースレター全体のご感想を
「良かった」=★の数
で表すと5点満点中、何点ですか?
★★★★★

・ご自宅の絵本の数を教えてください。
700冊

Return Top