Read Article

「Best and Fairest Playerに選ばれました!」 (7歳11か月男の子)

s25オーストラリアにお住まいのH.Sさんのお子さん、7歳11か月のK君が、オーストラリアンフットボールで、Best and Fairest Playerに選ばれました。
息子のK(7歳11ヶ月)はここオーストラリア、メルボルンで一番人気のスポーツであるオーストラリアンフットボールが大好きで、今年から地元のチームに所属して、フットボールを頑張っています。

フットボールは冬のスポーツで、4月~7月の間、週1回の練習と毎週日曜日に他のチームとの試合がありました。
Kのチームは一番年齢が低くフットボールを始めたばかりの子が多いので、まずは動きやルールを覚えるところから始まり、試合ではなかなか勝つことができませんでした。

s25-1Kは小さい時からフットボールが大好きだったので、学校の休み時間でも毎日お友達とフットボールをして遊び、録画した試合を繰り返し見たり、スタジアムに試合を観に行ったり、フットボールの本を読んでいたので、ルールや動きが良くわかっており、練習や試合でみんなをひっぱっていました。
そして全ての試合が終わった後のプレゼンテーションで、KがBest and Fairest Playerに選ばれました?

何より嬉しかったのは、表彰の後のスピーチで、「サポートしてくれたお母さん、ありがとう。僕がこの賞をもらえたのは、コーチやチームメイトのおかげです。本当にありがとう」と嬉しいという気持ちより、みんなへ感謝の気持ちを伝えたことです。

スポーツを通じて心も大きく成長していることを感じました。

そして、子供の大好きなことをサポートすることは、本当に大切だな、と実感しています。

将来フッティーの選手になりたい!というKの夢をこれからも応援していきたいと思っています。

s25-2

Return Top