Read Article

『ピアノの発表会で、上手に2曲弾くことができました!』 (5歳男の子)

s20愛知県にお住まいのK.Yさんのお子さんの成長記録を紹介します。
以前、息子がピアノの練習、特に両手で一緒に弾くことを泣いて嫌がり困っていました。

ピアノを楽しく感じてほしい事を優先し、先生に教本を変えていただくようにお願いしました。

去年の9月のことです。

今までの教本よりも少しやさしく、童謡など、聞き覚えのある曲の教本に変えてくださいました。

それからは、練習も楽しくでき、今年の3月、年に一度の発表会があり、上手に両手で2曲弾くことができました。

特に、1月に発表会の曲を決めてからは上達が早く、発表会の時にはもう少し難しい曲も弾けるようになっていました。

発表会が終わってから、教本もレベルがひとつ上がり、4日ほどは、「難しいから弾けない!」と言っていたのに、その翌日には、驚くほど両手でちゃんと弾けているのです(*^_^*)

出だしがゆっくりでもしっかり上達していってくれているのが嬉しいです。

s20-1

Return Top