Read Article

【New!】『夏休みに描いたポスターが、県展へ出品され静岡市こどもクリエイティブタウン館長賞に選ばれました』(小学校2年生女の子)

静岡県にお住まいのN.Mさんのお子さん、小学校2年生のAちゃんが、夏休みに描いたポスター「未来の科学の夢」で、市の絵画展で佳作に入賞したうえに静岡県展へも推薦出品され、静岡市こどもクリエイティブタウン館長賞に選ばれましたので、紹介いたします。

k4-1

夏休みに描いたポスター「未来の科学の夢」が市の絵画展で佳作に入賞しました。

その後、静岡県展へも推薦出品され、静岡市こどもクリエイティブタウン館長賞に選ばれました。

県展でとても評価していただき、驚きとともに家族みんなで喜びました。

色使いと夢のある世界が評価されたように思います。

静岡市こどもクリエイティブタウンで表彰式があり、家族そろって出かけてきました。

k4-2

帰りには、大好きなちびまる子ちゃんランドに寄って大満足の一日でした。

Aは幼稚園ではなかなか自分を出せず、私自身も自信が持てず悩んでいました。

楽しい子育て実践会で学び、私も今までやってこなかったことを行動に移すことで少しずつ自信がつき、すっきりした気持ちで子育てできるようになってきました。

娘も小学校に入り、発表・音読の努力賞をもらって全校朝礼で代表に選ばれたり表彰されたりとずいぶん変わってきました。

小さい頃からAの工作やお絵かきに根気よく付き合ってくれた私の父には、とても感謝しています。

白い画用紙に迷いなく自分の思う絵が描けたり、自分の作りたいものがいっぱいあって取り組んでいる様子はとてもうれしく、幸せなことだと思います。

今は、手作りのアドベントカレンダーを作り、弟と一緒にクリスマスまで毎日一枚ずつめくっています。

将来の夢は絵本を作る人になることだそうです。

いつまでもすてきな夢が持てるようにこれからもサポートしていけたらと思います。

 

Return Top